MARINE SERVICE PASSO

バラス島と鳩間島を巡るシュノーケルツアー「PASSO」のBLOG

2018,01,13,Saturday

内地では今冬最強・最長の寒波がきている今週。
もちろん西表島もめっちゃ寒いです。

そんななか、船を上架してメンテナンスをしています。

IMG_0198_20180113153332696.jpg 

気温は11度とのことですが、北風がバァバァ吹いてる港は体感温度は一桁。

IMG_0197_20180113153330f55.jpg 

上下ともにヒートテックを着、上は4枚、下は2枚の上に風よけでカッパも来て、ネックウォーマーにニット帽。

この格好で丸2日作業してたら、それでも今日はくしゃみが止まらない・・・

おまけに今日は子守りの留守番なので、港に行かなくてもできる作業を。

IMG_0203.jpg 

梯子を外してきて、ペンキ塗りです。

そろそろ晩飯の準備もしなきゃいけないし・・・
暇なんですが、忙しい1月の西表島です。
スポンサーサイト

2017,11,22,Wednesday

エンジントラブルが発覚し、西表島ではメンテナンスできないので、那覇からエンジニアが来ての、石垣島での作業が決定したのが、数日前。

DSC_0637.jpg

これからの時期、海況の変化が激しいので、船で石垣に行けるのは週に1回あるかないか?ということで、17日にのんびり1.5時間かけて石垣島へ。自船で行くのは3年ぶり。遠くに石垣島の市街地が見えてくると、かなりホッとします。

ただエンジニアが来るのが20日の月曜日ということで、いったん定期船で僕は帰り、再び月曜日に石垣へ。

DSC_0643.jpg

ユニックでエンジンを吊り上げ、提携先の工場へ。

DSC_0644.jpg

どんどん分解していきます。

DSC_0646.jpg

DSC_0650.jpg

エンジンの心臓部、ピストン周りもなぜか腐食だらけ!?まだ2.5年しか使ってないエンジンなのに!?
このまま使ってたら、夏くらいにもっと重大トラブルになってたかも?

分解に6時間ほど。ここから10時間ほどかかって、組み立て。
天気予報とにらめっこしながら、どうしても22日の早朝しか帰れそうにないので、急ピッチでの作業です。

DSC_0651.jpg

夜7時。ようやく組みあがり、海に浮かべて試運転。
とはいえ、オイル漏れなどの細かいところは暗すぎて見えません

ここはエンジニアを信じて、明日帰れることを祈って、作業終了。

何回も何回も様々なサイトの天気予報とにらめっこしながら、やはり未明に出発することに。
前線が通過し、朝には北風ピープーになり、次海が落ち着くのが、早くて日曜、もしくは次の火曜日の予報。

心配と不安に押しつぶされそうになり、ほとんど寝ることもできずに、明け方4時に船へ。
もちろん真っ暗で、エンジンチェックはできません。

意を決して4時20分に石垣港を出発。

と、ものすごい雨と風でいったん港に逆戻り。

走りなれない海域。
真っ暗な状況。
前線が通過し、海が荒れてくる。
やめる勇気と行くという決断力。

20分ほど暗闇の中で葛藤し、もう一度だけトライすることに。

5時に石垣港を再出港。

青と赤に光る立標。
竹富島や小浜島のほんのりとした夜景。
振り返ると大都市石垣の光。
あとはGPSを頼りに、慣らし運転ということもあって、のーんびり、びくびくの運転。

1時間ほど走ると、今度は鳩間島の灯台を頼りにさらに30分ほど走行。

DSC_0658.jpg

出港から1時間45分、ようやく空が明るくなってきてくれました。

DSC_0659_20171122153159b66.jpg

時速20キロほどで走っていたので、予定通りちょうど2時間、7時過ぎに上原港に到着できました。
上原港ではきれいな虹が出迎えてくれました。

もちろん、船の掃除もそこそこに、おうちに帰って速攻ふとんに潜り込みました

まだ雨が降ったりやんだりなので、エンジンチェックはしてませんが、とりあえずはホッとしました。

何もなければ週明けからツアー再開の予定です。

この間お客様にはご迷惑をおかけしまして、本当にすみませんでした。
今後ともパッソをよろしくお願いします。


2017,01,28,Saturday

毎年恒例の船のメンテナンスです。

エンジンやら機械などを触るのが好きな男子も多いですが、どちらかというと僕は嫌いなほうで、しなくていいならしたくない派です。

とはいえ、安全に1年間ツアーを行う上では大切な仕事なので、丁寧に作業を進めています。

DSC_0424.jpg

オイルやフィルター、防触亜鉛などに加え、今年はさらに分解・交換を行いました。

DSC_0425.jpg

毎日のようにバラス島に乗り上げるので、船主部分の補強も。

DSC_0426.jpg

天候にも恵まれ、4日間でなんとかメンテナンス終了。

明日から通常通りツアーを再開させていただきます。
とはいえ、まだまだ予約が少ないのですが・・・

2016,01,31,Sunday

雨のために、思うように作業が進みませんでしたが、ようやく終えることができました。

DSC_0037.jpg

自分の車ではおろせないので、いつも大型車に来てもらい、台車をひっぱってもらってます。
その後試運転をし、いつものところに係船後は、軽く水洗いもし、とりあえずはいつでもツアーに行ける状態に。

そして午後からはビーチクリーンアップへ。

DSC_0038.jpg

今月は上原港デンサーターミナル横のビーチ。

DSC_0040.jpg

たった61メートルのビーチなのに、ごみの多いこと!特に木の根っこなどに絡まったごみは取るのも一苦労です。
拾った後は集計をするのですが、今回もペットボトルの70パーセントは中国。そして空き缶は多くが、きれいなままだったので、おそらくは漂流ごみではなく、ポイ捨てごみでしょう。

今回も多くの子供たちが参加していました。多くが「くせぇ、汚ねぇ」と言いながらも最後までがんばってくれていましたが、将来この経験が活かされるといいなぁとおもいました。

2016,01,28,Thursday

1月に入り、西表島はずーっと、ずーっと雨降水量は平年の2倍、日照時間は1/2ということで、特に農家の方たちは大変なようです。

さらに先週の大寒波のさいは、台風以外で初めて、石垣と離島を結ぶ船が全便欠航になるほどの大しけに

奄美では115年ぶりの雪、沖縄本島でも観測史上初めての雪が降ったとのことで、うちの子も西表でまさかの雪が?せめてみぞれでも降るんじゃないかと大いに期待していましたが、結局は降らずにただ寒いだけでした。

そんなこんなで、今週になってようやく晴れ間がでてきたので、船のメンテナンスに取り掛かりました。

DSC_0029_20160128103948c76.jpg

DSC_0030_201601281039507d2.jpg

火曜日に上架し、エンジンのオイルやフィルター、電蝕防止の亜鉛を交換し、船体もワックスでピッカピカに磨き上げました。

DSC_0035.jpg

そして今日。
あと1日晴れてくれれば、作業が終わるのに

という感じです。まぁ着実にシーズン入りの準備はしていますよー。

HomeNext ≫

プロフィール

マリンサービス パッソ

Author:マリンサービス パッソ
マリンサービス・パッソ HOMEPAGE
[ パッソのホームページはこちら ]


西表島を基点にバラス島と鳩間島へのシュノーケリングツアーを開催。青い海と空、色とりどりのサンゴと魚に囲まれ、とにかくのんびりと快適に過ごしていただけるように、日々奮闘中。

代表 小野恭生(オノヤスオ) 1974年7月29日生まれ

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク