FC2ブログ

MARINE SERVICE PASSO

バラス島と鳩間島を巡るシュノーケルツアー「PASSO」のBLOG

2016,09,04,Sunday

昨日の満員御礼とは真逆で、今日はお一人様でツアーへ行ってきました。
お客様は何度も石垣にも来られてるダイバーの方ということで、細かい説明もなしで、さっそくバラスで海へ。

っとほんとは到着時にお散歩しているのですが、写真を撮り忘れていました

IMG_8083.jpg

IMG_8085.jpg

IMG_8087.jpg

今日も体慣らしを兼ね、たくさんのミジュンと戯れていただきました

その後はけっこう波があったので、北風に強いインダビシインリーフへ。

IMG_8089.jpg

IMG_8091.jpg

IMG_8092.jpg

IMG_8093.jpg

IMG_8094.jpg

ここで午前の部終了し、鳩間へ。

ランチ後、僕も久しぶりに集落へ。

P9040001.jpg

P9040002.jpg

と思ったのですが、お客様が戻ってこられたのと、ちょっと暑すぎたので、集落の入り口あたりの写真だけ撮って、僕もお散歩終了。

午後は鳩間西へ。

IMG_8098.jpg

IMG_8100.jpg

大きなハマサンゴは白化の兆しが感じられませんね。

IMG_8103.jpg

このカクレクマノミは水深2メートルほどと浅いのに、イソギンチャクはほとんど白化なし。

IMG_8107.jpg

IMG_8108.jpg

アカヒメジの群れ。

IMG_8109.jpg

IMG_8112.jpg

ノコギリダイの群れ。

IMG_8113.jpg

IMG_8114.jpg

こちらは水深4メートルほど、なのに、けっこう白化が進んでいます。

IMG_8117.jpg

最近僕の係留ロープに居ついてるハナミノカサゴの幼魚。ちょっと深いので、お客様にはあまり紹介できませんが・・・

それにしてもサンゴの白化。どうなるんでしょうね?僕が沖縄でダイビングの仕事を始めた20年前にも同じようなことがありましたが、当時はそこまで深刻に考えてはいませんでした。
ただシュノーケルはダイビングよりも水深が浅い分、海水温も高く、ダメージは大きいように思われます。

まぁこれも自然のサイクルと言われれば、それまでなんでしょうが、おそらく昔と比べてサンゴが復活するサイクルは、人口の増加や土地の開発による環境の悪化で、悪く(遅く)なってると思います。

なんだか本当に痛々しい風景で、いろんな意味で来年以降の海が心配になってきます。
ただ今ある自然、そのなかでも最上級のきれいな水中景観を伝えることが僕の仕事と思っているので、今後もポイント調査を怠らず、頑張っていきたいと思います。
スポンサーサイト



≪ 2016,09,05,Mondayホーム2016,09,03,Sunset ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

マリンサービス パッソ

Author:マリンサービス パッソ
マリンサービス・パッソ HOMEPAGE
[ パッソのホームページはこちら ]


西表島を基点にバラス島と鳩間島へのシュノーケリングツアーを開催。青い海と空、色とりどりのサンゴと魚に囲まれ、とにかくのんびりと快適に過ごしていただけるように、日々奮闘中。

代表 小野恭生(オノヤスオ) 1974年7月29日生まれ

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク